こむらがえりの治し方 マッサージは痛いという方に!

こむらがえりの治し方サムネ画像健康に暮らす

突然の激痛!! こむらがえりって、いつなるかわからないし、めちゃくちゃ痛いし、ちょっと不安ですよね😣💦

困っておられる方に、何度も体験したわたしが、ようやく見つけた対処法を紹介したいと思います!

こむらがえりとは?

足の筋肉(ふくらはぎなど)が、突然なんらかの原因で、けいれんを起こすこと。「足がつる」という症状を言います。

原因は、激しい運動、冷え、ミネラル不足、加齢など。

わたしもよくこむらがえりになるのですが、足を伸ばしたり、ふくらはぎをマッサージしても、痛みが増して余計につらくなってしまい、ただ耐えるしかなかったのですが、この方法を見つけてから、痛みが治まるまでの時間が短くなりました!

その方法がこちら👇👇👇

こむらがえりの治し方

それは、水をがぶ飲みすることです!

わたしの場合は、だいたい500㎖くらいを、コップで3~4回に分けてごくごく飲みます

コツは、飲んだ水を、足へ落とすようなイメージをもつこと。水をごくごく飲みながらも、痛みが少しましになったな、足に水が届いてきたな、という感覚がもてたら、水を飲むのをやめます。

そして、徐々に痛みが和らいでいくのを待ちます。これだけです!

こむらがえりの原因の一つであるミネラル不足が、=水分不足なのだと思いますが、わたしはこの方法で、痛みが治まるまでの時間が短くなりました。

外出時にこむらがえりになってしまった時

コンビニなどで、水を買って、がぶ飲みします。トイレが近くなりますが、早く治る方を優先したいときは、そちらを選びます。

たったこれだけのことなのですが、『水を飲めばいいんだ』という方法を知っているだけで、心強くいられます!

試される方は、水の飲み方など、十分注意して、行ってください。

ふだんから、水分補給を大事に!

こむらがえりにならないように、ふだんから水分をとるように心がけています

お風呂に入る前と、寝る前には、コップ一杯の水を飲んでいます

何も考えず、習慣にしています。ルーティーンにしたら、ラクな気持ちで続けられるようになりました👍✨

わたし
わたし

わたしは、若い時からあまり水を飲まないタイプだったので、たくさん水を飲むのは最初しんどかったのですが、「こむらがえりになるよりええわ!」と、飲むようにしました!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント