【猫 暑さ対策】エアコンなしの、猫の暑さ対策とは?

うちわであおぐ猫猫さん情報

真夏がやってきました🌞 猫さんと一緒に暮している方から、猫さんの暑さ対策に苦労しているという声もよく聞きます。毛でおおわれている猫さんが、少しでも快適過ごせるには、どうしたらいいのでしょうか?

クーラーをつけっぱなしにして、一定温度を保つのが一番いいとはいえ、電気代のことも気になりますね💦 

ここでは、実際にやって効果があった、エコな猫さんの暑さ対策を、紹介します!

保冷剤で冷やした手で、猫をなでる

冷凍庫で眠っている保冷剤ありませんか? それを利用します。

保冷剤で自分の手を冷やして、その手で猫さんをなでます。猫さんは、一瞬びっくりした顔になりますが、「もう1回なでて」という感じで待っています。猫さんが自ら立ち去るまでやってあげます

本当は、保冷剤で直接なでてあげたいところですが、それだと冷やしすぎるので、自分の手を介してなでてあげるのがいいと思います。様子を見つつ、いやがるときはやめましょう。

濡れたタオルで体をふく

水で濡らし軽く絞ったタオルで、猫さんの体をふいてあげます。うちの猫さんの場合は、少し逃げようとしますが、ガシッと捕まえて、わしゃわしゃと吹いてあげると、さっぱりした顔になっている……ように見えます(笑)

やりすぎは良くないので、ものすごく暑い日に、1日1回程度にしています。これも、すごくいやがるときはやめてあげましょう。

家にいるときは、窓を全開にして、風を通す

人間が家にいるときは、できるだけ、窓を開けて、家の中に風を通しています。すると、猫さんは一番涼しい場所を見つけて、そこでくつろいでくれます。

そのとき、猫さんが誤って外に出ないように、窓には脱走防止ネットを取り付けることをおすすめします。猫さんが若く、元気が有り余っている場合は特に!

👇脱走防止ネットは、100均グッズで手づくりできますよ!

👇市販の脱走防止フェンスはこちらです


マルカン 猫網戸脱走防止フェンス L サイズ

扇風機で、空気を回す

扇風機を首振りにして、空気を回します。猫さんは、直接風が当たるのはいやがるので、風向きに気をつけています。

空気が動いているだけで、涼しく感じます。

⚠️扇風機は倒れないように、注意して置いてください

ブラッシングしながら、マッサージする

いつもより念入りにブラッシングしてあげ、そのときに、マッサージもしてあげます

猫さんマッサージ ⇒ 猫さんの背中(頭からお尻にかけて)を、ひっかくような形に指を立てて、指の腹で少し強めになでてあげます。

ゴロゴロとのどを鳴らしてくれたら、効果ありです。

まとめ

以上が、わたしのうちで実践している、クーラーを使わないときの猫さんの暑さ対策です。

猫さんが元気でいてくれると、人間も幸せ。

この記事が、幸せな暮らしのお役に立てたら、うれしいです!

わたし
わたし

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント